ホーム » 未分類

 
 
 

2019年度新入生紹介第3弾

高橋 那奈(MG)
フェリス女学院高等学校出身/文学部

とっても可愛らしいフェリスの聖母マリア。私服はとてもダサいが、敏腕マネージャーなので今後の活躍に期待したい!(谷島)

オタイベ ジェニファー 舞(MG)
玉川聖学院高等部出身/法学部

いやオタイベって誰?ジェニファー舞は同期内で1番選手っぽい外見をしているのにも関わらず実はマネジャーである。ジェニちゃんの敏腕マネっぷりに乞うご期待。(樫本)

渡邉 真由(MG)
慶應義塾湘南藤沢高等部出身/商学部

マネージャーでありながらも陸で滑ることができる生粋の寒々おやじギャガー!
できればぶんぶんじゃなくまゆと呼んであげてほしい。(秦)

 

2019年度新入生紹介第2弾

秦 令欧奈
慶應義塾高等学校出身/商学部

見ての通りイケメンの彼は今までの人生、顔の良さだけで乗り切ってきた。水上スキーで顔だけではないところを見せてくれ!(永森)

永森 二郎
慶應義塾高等学校出身/商学部

時に睡眠、時にのんびりしている永森君は雰囲気はふわふわとしていてポーっとしていますが、やるときはやる、カッコいい男なんです!
彼はスラをやろうと考えています、スラで彼が輝く日を楽しみにしましょう。(高丘)

川井 宏之
慶應義塾高等学校出身/商学部

最もアツい男。もはやコミュ力の塊。彼の弱点は日光であり、好物は塩分補給タブレットである。
ミステリアスな部分が周りの人間を惹きつけている。(渡邉)

青木 空
東京都立多摩科学技術高等学校出身/文学部

最近までサッカーに熱中していた彼は常にポジティブで陽気なナイスガイ。上昇志向の彼はご多分に漏れず水上スキーに対するモチベも群を抜いている。彼の今後の成長に期待大!(川井)

高丘 季彦
慶應義塾高等学校出身/経済学部

デブは俺だ!と堂々とカミングアウトした彼こそ、高丘季彦。通称ひこにゃんである。
この外見からは思いつかないほどの繊細な心の持ち主で、この学年のストッパーである。
お腹のお肉が日に日に減っていくのは寂しいけれど、ひこにゃんの迫力あるジャンプに乞うご期待。(オタイベ)

安藤 佳慧(MG)
東洋英和女学院高等部出身/法学部
身長がすごい高いです。体の7割くらい脚です。
そんなハーフモデルみたいな見た目の彼女の名前はよしえです。パソコンのタイピングが早いよしえです。(佐々木)

 

2019年度新入生紹介第1弾

樫本 りな
慶應義塾湘南藤沢高等部出身/経済学部

水上スキーにおいては同期はもちろん、先輩までもどよめくほどの才能の持ち主。
空手を極め、陸上に用をなくした彼女が水上をも手中に収める日はそう遠くないだろう。
そんな女子プレイヤーの期待の新人樫本りなに乞うご期待!(青木)

谷島 海大
慶應義塾高等学校出身/経済学部

後先考えない勢いだけで生きている男。
でも口元緩くてすぐに食べものをこぼす赤ちゃん。彼に会うときはお食事ナプキンをご用意!
身長は低いのではなく、地上に出てる部分が168cmらしい。運動神経は抜群だが自律神経はイマイチな彼の滑りに乞うご期待。(安藤)

原田 悟志
慶應義塾ニューヨーク学院出身/法学部

落ち着いた雰囲気で冷静さを見せる反面、物凄いノリの良さを持ち合わせており優しい笑顔と温かい笑い声で周りを明るく照らしている。そんなさとしは、研ぎ澄まされた感覚と運動能力で早くも数々の技を華麗にこなす期待の新星トリッカー!
熱心でチャレンジ精神旺盛な彼の滑りに魅了されること間違いなし!!(大平)

大平 さや
明治大学付属明治高等学校出身/環境情報学部

もの静かそうなみためとは裏腹にその胸の奥底に溢れるやる気は一年で随一。大器晩成型、超大型級期待の新人!
慶應の優勝に貢献すること間違いなし!(原田)

佐々木 康生
足立学園高等学校出身/経済学部

自宅から手賀沼まで自転車通いという、水上スキー部に入るために生まれてきたと言っても過言ではないこうせい。
すでに紫外線を吸収し切った彼が、4年間で紫外線のキャパをどれだけ増やせるか。見ものです。(岩谷)

岩谷 亜樹
慶應義塾湘南藤沢高等部出身/法学部

かわいいの代名詞でもあきは天真爛漫な性格とバケモン級の愛嬌でみんなを虜にしてきた。さらに水上スキーに対しては誰よりも熱く、雑用仕事も”全て可能”と言い放つあたりはかっこよすぎて惚れてしまう。今後大活躍すること間違いないだろう!!(高橋)

 

2018年度新入生紹介第3弾

鈴木佑悟
慶應義塾高等学校出身/経済学部

クリクリおめめで優しそうなゆうご。実際のところ…優しい。話していると彼の素直さを感じる。
ゆうごの癖は、目にかかってもいない前髪を首を振ってどかすこと。ひとたび水上に行ってやれば、飛び散る水が爽やかに見えること間違いなしだ。(清水)

関 憲人
慶應義塾高等学校出身/商学部
高校時代は帰宅部のエースだったと自称する色白男。
透明感抜群の彼の最近の悩みはコアラのマーチみたいに鼻だけ焼けてしまうことらしい。
そんな可愛らしい彼もやるときはやる男!
帰宅部で鍛えたその抜群の瞬発力と、圧倒的センスで、今日も関さん爆走中!(鈴木)

大楠泰斗
慶應義塾ニューヨーク学院/経済学部

貫禄のある風貌を持ちつつ、かなりのマメな性格の持ち主。彼の類いまれなる暗記力と切れ味鋭いツッコミ技術は、必ず水上スキー部にいい影響をもたらします!(嶋倉)

清水このか
田園調布雙葉高校/環境情報学部

数少ないSFCからの部員清水このか!
田園調布雙葉高校出身の右軸プレーヤー。
物覚えがよくロープの結び方はほぼ完璧とか
泳ぐのが苦手なのにこの部活に入った変な人笑
そんな彼女の上達に期待!(橋本)

橋本武周
巣鴨高校出身/経済学部

部に入るか迷っていた時間が長くゴールデンウィークが終わるまであまり練習に来なかった彼ですが、一枚板でもう立つことができ、水上スキーのセンスは◎ クックパッドで調理法調べて料理を作っちゃう一面も持っている彼です!これは女受けを狙ってるのか。。。(鮫島)

西村有生
慶應義塾ニューヨーク学院出身/総合政策学部

同じ時期に入ってライバルでもある西村ゆうき。1便目に一枚板で立つという並外れのた運動神経の持ち主である。かわいい顔をしているが、性格はドSで兄弟揃って同期をいじり倒す。一方、真面目な一面も兼ね備えたスーパーボーイな彼から今後も目が離せない!(椎名)

 

2018年度新入生紹介第2弾

永田瀬那
森村学園高等部/法学部法律学科

周りの人を癒して笑顔にしてくれるマネージャーのせなちゃんに同期は全幅の信頼を寄せています。
いつもニコニコしている。。。がそれは人の顔を見ると笑ってしまう癖があるからだったりする。笑
そんな彼女の笑顔にあなたも虜になるだろう!(永代)

田村 健人
慶應義塾高等学校出身/商学部

ハニカミ王子なたむけんは湘南の男というワイルドさも持ち合わせている!
そのギャップとラクロス部で磨きをかけた運動能力で水上スキー界を魅了するだろう!(永代)

西村公希
慶應義塾ニューヨーク学院/総合政策学部

いたずら好きで人懐っこい。見た目と彼の声はギャップ萌えと言うのだろうか。彼の類い稀な運動センスにあなたも釘付けである。(大楠)

富永芳生
慶應義塾高等学校出身/理工学部

頭良し運動神経良しのスーパーボーイ。ジムにも通っているらしく、非常に良い体をしてるかも!?一度水上を滑れば、誰もが振り向くだろう。(関)

椎名万里子
慶應義塾湘南藤沢高等部出身/環境情報学部

SFC高でテニス部の主将を務めていた椎名は抜群の運動神経の持ち主。それとは裏腹にプライベートでは天然な場面を多々見せることも。眉間にシワをよせるクセがある彼女にこれからも一目おかれ続けること間違いなし!(西村ゆ)

 

2018年度新入生紹介第1弾

鮫嶋一樹
慶應義塾高等学校出身/経済学部

高校時代ヨットとスキーをやっていた鮫嶋は、水の上で抜群のセンスを発揮する期待の新星!可愛い顔の裏には宇宙人のような理解不能な面を合わせ持つ。いずれは大物になるであろう鮫島に乞うご期待!(永田)

豊嶋眞都
慶應義塾ニューヨーク学院出身/経済学部

高校時代はダンス部に所属しており、チームメイトを励まし常に明るく元気なスーパー少女、眞都!新しいスポーツ水上スキーでの彼女の活躍から目が離せない。(by西村)

嶋倉圭亮
慶應義塾湘南藤沢高等部出身/商学部

圧倒的爽やかさを誇るリードオフマン。最近髪を切ったことで彼の爽やかさは大気圏を超えた。彼の笑顔は病んだ心に瞬間に働き、人々を癒す。聖人である彼は集合時間より圧倒的に早く集合している。その早さゆえに先日から河原で待機しているのではないかといううわさがある。ジャンパーを目指す彼はとどまることを知らず、どこまでもどこまでもとんでいくだろう。(by富永)

永代佳穂
慶應義塾ニューヨーク学院出身/法学部政治学科

とりあえず可愛い。性格はど天然だが、英語堪能、運動神経も良く強い根性を持っているためスペックはかなり高い。太陽にも好かれているため、今後彼女の肌がどうなっていくのか楽しみだ。 (by豊嶋)

 

スキー部合同練習

本日、体育会スキー部の方々と江戸川にて合同練習を行いました。
スキー部の方々に水上スキーを実際に体験して頂き、水上スキーとはどのようなスポーツなのかを知って頂くことができました。
また、普段どのようなトレーニングをしているかをお互いに共有することができ、とても貴重な経験となりました。
今後も体育会の”横の繋がり”を大切にしていき、このような機会を増やしていきたい所存です。
スキー部の皆様、本日はありがとうございました!

 

2017CS1





その他の写真はこちらからご覧いただけます。

 

2017早慶戦




その他の写真はこちらからご覧いただけます。

 

2017年度新入生紹介第3弾

安藤 瑛
慶應義塾ニューヨーク学院出身/文学部

水上スキー部のボケ担当。ボケが多すぎてツッコミが追いつかない。少しはこっちの身にもなってもらいたいものだ。大柄な体でダイナミックなプレーを見せてくれるだろう。(by野口)

綱島 佑志
慶應義塾高等学校出身/経済学部

見た目は小動物だが内に秘めるパワーは馬、虎、牛さえ凌がない実力を持っている!笑顔はメガトン級であり、チームを明るくするには申し分がないだろう!水上スキーで熱く熱く輝きます!(by安藤)

清水 龍
慶應義塾ニューヨーク学院出身/文学部

どう見てもハーフだが純粋な日本人らしい。ニューヨーク高出身のパリピなので髪色を何度もいじっていて髪の毛がきしんでいる。スキー経験者でセンスの塊極めし者、イェーーイ!(by古川)

古川 鉄雄
慶應義塾高等学校出身/商学部

毎朝キックボードで颯爽と川に現れる。フードを愛しフードに愛された男だ。普段はやる気がないように見える彼だがやるときはやる男である。今後の活躍に期待したい。 (by綱島)

 
Instagram