ホーム » 未分類 » 2019年度新入生紹介第1弾

 
 

2019年度新入生紹介第1弾

 
 
Share on Facebook

樫本 りな
慶應義塾湘南藤沢高等部出身/経済学部

水上スキーにおいては同期はもちろん、先輩までもどよめくほどの才能の持ち主。
空手を極め、陸上に用をなくした彼女が水上をも手中に収める日はそう遠くないだろう。
そんな女子プレイヤーの期待の新人樫本りなに乞うご期待!(青木)

谷島 海大
慶應義塾高等学校出身/経済学部

後先考えない勢いだけで生きている男。
でも口元緩くてすぐに食べものをこぼす赤ちゃん。彼に会うときはお食事ナプキンをご用意!
身長は低いのではなく、地上に出てる部分が168cmらしい。運動神経は抜群だが自律神経はイマイチな彼の滑りに乞うご期待。(安藤)

原田 悟志
慶應義塾ニューヨーク学院出身/法学部

落ち着いた雰囲気で冷静さを見せる反面、物凄いノリの良さを持ち合わせており優しい笑顔と温かい笑い声で周りを明るく照らしている。そんなさとしは、研ぎ澄まされた感覚と運動能力で早くも数々の技を華麗にこなす期待の新星トリッカー!
熱心でチャレンジ精神旺盛な彼の滑りに魅了されること間違いなし!!(大平)

大平 さや
明治大学付属明治高等学校出身/環境情報学部

もの静かそうなみためとは裏腹にその胸の奥底に溢れるやる気は一年で随一。大器晩成型、超大型級期待の新人!
慶應の優勝に貢献すること間違いなし!(原田)

佐々木 康生
足立学園高等学校出身/経済学部

自宅から手賀沼まで自転車通いという、水上スキー部に入るために生まれてきたと言っても過言ではないこうせい。
すでに紫外線を吸収し切った彼が、4年間で紫外線のキャパをどれだけ増やせるか。見ものです。(岩谷)

岩谷 亜樹
慶應義塾湘南藤沢高等部出身/法学部

かわいいの代名詞でもあきは天真爛漫な性格とバケモン級の愛嬌でみんなを虜にしてきた。さらに水上スキーに対しては誰よりも熱く、雑用仕事も”全て可能”と言い放つあたりはかっこよすぎて惚れてしまう。今後大活躍すること間違いないだろう!!(高橋)